東芝 USBハードディスク CANVIO HD-PEが認識しない

ご相談内容

滋賀県、T様の事例

業務データを保管していたUSBハードディスクが認識しなくなった。パソコンにUSBケーブルを接続してもランプもつかない。地元で見てもらったが、このタイプのハードディスクは見たことが無く対処不能と断られてしまった。

診断結果

東芝CANVIO、HD-PE10を早速お送り頂き着荷後即診断開始、事前に分解済みだったので中のハードディスクを見てみるとMQ01UBD100が使われていた。

対処と結果

地元の業者さんが断ってきたのがこのコネクタの形状が原因でした。通常USBハードディスクはSATA形式のコネクタを変換アダプタを利用しUSBハードディスクとして使える様にしてありますが、CANVIOに利用されているTOSHIBA MQ01UBD100はハードディスクの基板上に直接コネクタが取り付けられていて、電源が入らない状態になっていると全くのお手上げになってしまう事が多々あります。まずは基盤を修復しUSB接続する様にしてから、データ復旧を行います。今回も無事を修復できたのでハードディスクから全てのデータを取り出す事ができました。

今回の料金は、73,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

Follow me!