動かない

Surface Pro4が起動しない、UEFIと繰り返し表示、データ復旧データ取り出し希望

ご相談内容

東京都、M様の事例

サーフェスを起動するとUEFIという画面になり起動しない。何度かこの状態になることがあったが、触っている内に起動するようになっていたので、そのまま使っていたら、起動しなくなった。

診断結果

Surface(サーフェス)本体をお預かりし現状を確認、ご相談の通りUEFIの画面にループしてしまう症状。

対処と結果

当初、初期化しても構わないとの事でしたが、バックアップを取り切れておらず、オフィス系のデータ、写真等が入っているのでデータを取り出して欲しいとの事。通常のパソコンであれば、SSDもしくはハードディスクを取り出してデータ救出をするところですが、Surfaceシリーズはドライブを取り出す為には液晶パネルを取り外す必要があります。ただし、この機種SurfacePro4は液晶が圧着されているために、液晶パネルを取り外す際にどうしても液晶パネルが割れてしまう可能性があり、もし割れてしまうと交換の必要が発生し、時間費用共にかかってしまう事が考えられました。
お預かりしたサーフェスはドライブはまだ読める状態なのではと考え調査したところ、読める状態であったので、サーフェスの液晶画面を外さずに必要なデータを取り出す事が可能でした。御希望のデータが揃っている事を確認し、サーフェスが起動する所までと考えましたが、お買い替えを検討との事でデータ復旧、データ取り出しのみの作業となりました。

今回の料金は、32,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ドスパラ Prime Galleria(プライムガレリア)が起動しない

Prime Galleria_dospara_Core2Duo

Prime Galleria_dospara_Core2Duo

ご相談内容

神奈川県、I様の事例

電源を入れても、起動しない。何度か電源を入れていると、アイコンは見えるが先に進まない。

診断結果

当初、自作パソコンだとおっしゃられていましたが、ヒアリングをしていたところショップブランドのパソコンだと判明しました。お問い合わせ時に何度か電源を入れて様子を見て頂きましたが、やはり症状は変わらず。現地にて実機確認をしたところ、起動しデスクトップまで画面遷移が完了致しました。ただ、かなり何度も正常起動しない事があり御相談頂いてましたので、内部を確認したところ、マザーボード上の部品に以上があり、交換の必要があるとお伝え致しました。2016-12-14-19-01-57

対処と結果

OS自体はWindows7でしたが、メモリなども少なく、また、同種のマザーボードをご用意するのも、かなり費用がかさんでしまいますので、3ヶ月前に交換したHDDだけ活かし、新しいデスクトップパソコンに移行する事となりました。

 

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

VAIO VPCSBが起動しない、SSD故障、SSD交換

 vpcsb1agja

ご相談内容

東京都、T様の事例

Vaio、VPCSB1AGJが起動しない、メーカーに修理依頼をしたところ、SSDの交換で8万円超えの見積。もう少し安く修理できないか。

診断結果

VPCSB1AGJを早速お預かりして、現物を確認。電源を投入した所、SSDが故障しOperating system not foundとなり、起動出来ない状態になっていました。VPCSB1AGJ SSDエラー

VPCSB1 OperatingSystem Not Found

対処と結果

お預かりして、ドライブを取り出してみた所、想像通りのSSDが搭載されていました。このSSD、SAMSUNG(サムスン)MZ-RPA1280/0SOはほぼVAIO専用と行って良い程のレアなドライブです。コネクタもLIF接続で接続方法ケーブルも通常のSATAでなく、ドライブから直接データ復旧を行おうにもアクセスができないやっかいなドライブです。

 

MZ-RPA1280-0SO

ただ今回はデータは後回しになっても修理自体をご希望でしたので、まずはドライブを準備しようと考えましたが、同じSSDの入手が困難、もしくは入手できたにせよかなり高額になってしまう事が分かりました。通常であればメーカー修理をお勧めするところですが、このドライブは割りと故障になっていることも多く、先々また故障するのではと考え他の修理方法を検討致しました。SSDが収容されている箇所を確認すると一般的なSSDを収容できる事が分かりましたので、SSDの接続方法を変更しドライブを格納。(写真を撮り忘れてしまいました)動作確認のために、一度Windows7をセットアップしたところ、無事に起動。vpcsb1agja Windows7

OSをこの先を考えてWindows10に変更したいとご希望でしたので、この後にWindows10をクリーンインストール。vpcsb1agja Windows10こちらも無事セットアップ完了。他の細かい設定、オフィス等をセットアップし作業完了。

今回の料金は、35,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

当店では、これまでにも多数上記の修理対応を行って参りました。
VPCSBシリーズのSSD交換修理に関して他ページにもご案内がございます。

宜しかったらこちらからご覧下さい。

SONY VAIO VPCSB SSD交換 修理

このコンピュータのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できませんでした。

このコンピュータのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できまんでした。

VPCCW28FJご相談内容

神奈川県、M様の事例

電源は入るが、起動の途中で止まってしまう。HDDを交換したがリカバリできない。

診断結果

リカバリ終了後初期設定の寸前で止まってしまい、あとの作業ができない状態。お調べしてみたところ交換したハードディスクがAFTのものなのでリカバリが正常に終了しない状態となっていました。

対処と結果

再度当店でリカバリを実施、その後順調に作業は進行していたが、「このコンピュータのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できまんでした。」と表示され処理が中断。状況から判断するとリカバリ後にAFTのHDDをシステムが認識できず後の作業ができない状態になっていました。このコンピュータのハードウェアで動作するようにWindowsを構成できまんでした。

このメッセージは交換したハードディスクがアドバンスドフォーマットになっているために表示され処理が中断されるものです。今回はSONYのVAIO、Cシリーズ VPCCW28FJでしたが、NEC、富士通、東芝、等どこのメーカーのパソコンでありうるトラブルです。リカバリシステムが作られた時にアドバンスドフォーマットで無いハードディスクに合わせてリカバリシステムが作られている為に起こりうるトラブルです。

一旦作業を止め適切なドライバをいれリカバリ続行。今度は無事にデスクトップの画面まで進み無事作業を完了。元のハードディスクにデータが残っているとのことでしたので、合わせてデータを取り出し。異音もなく異常がないように見受けられましたが、簡単にはデータを取り出す事ができませんでした。論理障害を起こしてデータが読み出せなくなっていたいので、復旧処置をし無事データも確保。このトラブルが起きると他のWindowsでWindowsUpdateができない等の事例がありましたので、念の為にアップデート可能かどうか動作確認を行い処置を実施、こちらも無事完了でお引き渡しの運びとなりました。

 

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

Samsung HM321-HX 認識しない プラッタに傷

Samsung HM321-HXが動かない。認識しない。samsung_g2_portable_320_4

ご相談内容

東京都、S様の事例

写真データが大量に入っているハードディスクが認識しない。バックアップしていないのでデータを取り出して欲しい。

診断結果

Samsung HM321-HXを早速お預かりして、現物を確認。接続しても認識せず。動作音もしない。

対処と結果

お預かりして、ゴム製の外装カバーを取り外してみると、いつもと様子が違います。あるべきものがありませんでした。

それは何かと言いますと、SATAのコネクタだったりPATAのコネクタがある部分に何とUSBのミニコネクタがありました。アダプタかと思いひっくり返してみたらHDDの基板に直接USBコネクタを実装しているモデルです。

samsung_g2_portable_320_4_conecter少し前に別件で調べていた所、このモデルを見たことがあり変わった物もあるものだと思っていたら依頼が来るとは。まずは動かない原因をと思いアッパーパネルを見てみるとへこみを発見。お客様に確認してみたところ、ポーチにHDDをいれていて海外旅行用のスーツケースに乗せていたら倒れてしまいポーチごと挟み込んでしまったとのこと。不安になってパソコンにつないでみたら認識音はするが動いている気配が無くそれで、診断とデータの取り出しを依頼したとのこと。音を聞いてみると動こうとするが動かない様な状態だったので、開封を行いました。HM321HX-Naibu1想像通りでしたが、アッパーケースがプラッタ(円盤部分)を止めているストッパを抑えこんでしまい、しかもその状態で通電してしまった為、プラッタにキズがついてました。HM321HX-Naibu2通常でしたら、これはどうしようも無いかなと思い、お客様にご連絡。全部は無理でも一部だけでも何とかしてほしいとこの事でしたので、作業を実行。途中で何度も止まったりしましたが、何とか可能な分だけはデータを確保。運良く外周部分にデータが保存されていたようで、7割強のデータを取り出すことができました。納品後確認してみたところ一部開けないものもあったが、取り出せたデータのほとんどが使用可能とのことでした。

今回は、データの取り出しをすることができましたが、実際には内部がこの様な状況になっているものも少なくありません。以上が発生したら、まずは一度ご相談いただけると対処のしようもあるかと思います。この案件では多少なりともデータが取り出せましたが、通電前でしたらもっと多くのデータを復旧できたのではと思います。

 

今回の料金は、78,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

シーゲート ファームロック 7200.11

Seagate 7200.11

Seagate 7200.11シーゲート 7200.11 ST3500620ASが正常に認識されず、開けなくなった。

ご相談内容

東京都、T様の事例

ヒューレットパッカード(HP)のデスクトップが金曜日、帰宅前にメールの送受信をしようとしたら、いきなりフリーズ。再起動後もOperating System not foundと表示され起動しない。週明けにBIOSを確認してみるとハードディスクが認識されていない。HDDを取り出して、他のPCで確認してみたが、やはり、認識しない。

診断結果

現地にて診断作業を開始、症状を確認。スピンアップ、モーターの回転音共に異音は確認できませんでした。

対処と結果

症状、事象、過去の事例からハードディスクをコントロールしているプログラムの異常で認識できなくなっていると確認。以前からこのハードディスクは突然認識しないなどの事象が確認されているモデルでした。
Seagate ST3500620ASファームロックと言われ、何の前触れも無く、認識なってしまうので、データのバックアップを取る間もなく、障害が発生しているようです。専用のツールでHDD自体を正常に認識する様に処置を施し、作業をすすめ、まずはハードディスクを認識するように各種設定を実施。その後無事ハードディスクは認識しましたが、合わせて論理障害も発生していたようで、すんなりとは認識せず。ただし論理障害の程度は軽微なものでしたので、対応後、無事全てのデータを復旧することが出来ました。

 

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

DriveStation HD-LX2.0TU3Jが認識しない

HD-LX2.0TU3J

HD-LX2.0TU3JHD-LX2.0TU3Jが正常に認識されず、開けなくなった。

ご相談内容

栃木県、F様の事例 バッファローの外付けハードディスクHD-LXU3が電源が入らず認識しない。業務データがかなり多数入っているので復旧して欲しい。

診断結果

HD-LX2.0TU3Jをお預かりして、症状を確認すると、ご相談通り電源が入らない。付属のアダプタHDDケース自体を確認してみるが、試験用HDDを入れてみたところ正常に動作するため、ハードディスクに問題があると思い、内蔵されていたウェスタンデジタルのハードディスクWD20EARXを確認してみたところ、全く通電しない状態。

対処と結果

前回、WD20EARXを対処した時にもコントローラ周りに問題があったので、同じ方法で対処。その後認識することになったが、今度はファイルまたはディレクトリが壊れているため・・・のエラーメッセージが表示された為、論理障害の対処を実施、結果無事にデータを復旧することが可能となりました。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956 Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

FMV LIFEBOOK SH76/GNが起動しない SSD交換

FMV LIFEBOOK SH76/GN

FMV LIFEBOOK SH76/GN

FMV LIFEBOOK SH76/GNが起動しない。

ご相談内容

神奈川県、T様の事例

FMV LIFEBOOK(ライフブック) SH76/GNが起動しない。動きがかなり遅くなっていたので、リカバリしたところ黒い画面でとまってしまう。毎日使っているパソコンなので出来うる限り早く修理して欲しい。

診断結果

早速お預かりして実機を確認。画面がブラックアウトして起動しない状態を確認。

対処と結果

このモデルはSSDが内蔵されていました。形状がハーフタイプのもので今では入手が困難なので通常のタイプのSSDが利用できないか確認。前後のモデルを調べてみたところHDDを内蔵しているタイプの物もあったようなので、現状のSSDも搭載できるのではと思い、手持ちのSSDで確認したところ換装可能な事が分かりました。リカバリディスクを作成していないとのことでしたので、旧SSDから新品にリカバリ領域を移行させリカバリを実施。リカバリ後は特に問題も無く起動。引き渡し後に確認してもらったところ、レスポンスも以前のものよりも上がったとのこと。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ダイナブック T350 が起動しない、立ち上がらない

dynabook T350 T350/56AB PT35056ABFB

dynabook T350 T350/56AB PT35056ABFB

dynabook T350 T350/56AB PT35056ABFBが正常に起動しない。

ご相談内容

神奈川県、K様の事例

インターネットを見ていたら固まったので再起動してみたら、正常に立ち上がらず、システム回復処理が表示された。一晩回復処理の終了を待っていても起動せず、「Missing operating system」と黒い画面が表示された。

診断結果

実機を拝見したところ、ご相談通りの症状を確認。異音は無し。

対処と結果

HDDを取り出して確認してみたところ、一応フォルダとかは見えているが、いざ取り出そうとすると異常に時間がかかる。不良セクタの発生が考えられたのでチェックしてみると先頭の辺りに不良箇所が多数あり。治してまだ使いたいとの事だったので、リカバリ領域とデータを復旧するために処置を行う。データの取り出し後に新しいハードディスクでリカバリを実行しようとしたら、エラーで全く先に進まず、一旦通常のリカバリ処理を諦め、リカバリディスクの作成を実施するためにWindowsをセットアップしリカバリディスクの作成を実施。リカバリディスクで再度、実行してみたところ正常に終了。先に取り出しておいたデータをすべて再配置し作業は無事完了!新しいパソコンを購入するとすぐに使いたい気持ちはわかりますが、そこはグッとこらえてリカバリディスクの作成はやっておいた方が良いですよとお話をして、お引き渡し!

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

VGN-CR62Bが途中でブルー・スクリーンになり使えない

VGN-CR62B
VGN-CR62B

VGN-CR62B/N

VGN-CR62Bが使っている途中でブルースクリーンになり使えない

ご相談内容

神奈川県、O様の事例

インターネットが遅いので、調べてみたところ古いバージョンだったのでIE9にアップグレードしたところ、動きが遅く、フリーズしてしまうようになってしまった。

診断結果

現地にて実機を確認したところ、ご相談の事象を確認。HDDから異音も有り。ファンがいつも回りっぱなしになっているとの事象も合わせて確認。HDD交換もあるのでお預かり作業。

対処と結果

ご利用になられて5,6年目と言う事も有り、HDDを交換。リカバリディスクを作成していなかったので、HDD脱着前にディスクを作成し作業を実行。リカバリ後にデータをすべて移行し、IE8からIE9へ移行。その他VAIOアップデート、WindowsUpdateをすべて実施し作業完了。

 

今回の料金は、30,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

FMV-CE/C40が起動しない。勘定奉行やその他のデータ復旧をして欲しい。

FMV-DESKPOWER-CE/C40
FMV-DESKPOWER-CE/C40

FMV-DESKPOWER-CE/C40

ご相談内容

神奈川県、A様の事例

2,3日前まで、正常に使えていた。インターネットエクスプローラーを起動したらフリーズしてしまい、再起動もできなくなった。電源を入れるとFujitsuのロゴまでは表示されるが、画面が真っ暗でその後何も表示されない。仕事で使っているワードやエクセルのデータや、勘定奉行のデータが入っているのでデータを復旧して欲しい。

診断結果

現地にお伺いし、FMV-DESKPOWER-CE/C40を拝見。ご相談の内容通り起動せず。異音の有無は無し、BIOSでHDDの接続を確認。

対処と結果

内蔵されている状態だと、HDDの状態を確認することができないので一旦内部からHDDを取り出し状態を確認。異音は特に聴音できず。作業を進めて確認してみたところ、大量に不良セクタ(バッドセクタ)が発生していることが分かりました。現地にて作業を続行することが難しいと判断しお預かり。この後もパソコン自体ご利用になりたいとのことでしたので本体ごと持ち帰りました。直接ハードディスクからデータを取り出すとファイルが壊れたままになってしまったり正常に使えるデータが少ないと考え、作業環境を整えデータを取り出し。オフィス類のデータは問題無く取り出せましたが、勘定奉行のデータが厄介でした。ワード・エクセルのデータでしたら、例えばドキュメントフォルダ内とかデスクトップ上に置いてあるということが多いのですが、勘定奉行のデータはそうもいかず、お客様がご利用になられている勘定奉行のバージョンを確認し、データの保存先を確認。C:\の配下にデータがあることがわかりましたので、データを一旦保管。パソコン自体まだ、使いたいとの事でしたので、ハードディスクを交換しリカバリ。その後データを全て元の位置に戻し、再度お客様宅へご訪問。確認して頂いたところ、全て必要なデータは揃っているということが分かりましたので、作業を完了と致しました!

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

iMacが起動しない、フォルダに?はてなマークが表示される。データを取り出したい。

Apple iMac 20inch A1224

Apple iMac 20inch A1224

ご相談内容

東京都、K様の事例

調子が悪くなってきていたので、新しいマックに買い替えデータを移そうとしていたら起動時に下記のアイコンが表示され起動しないくなった。ディスクユーティリティを使ってみたが対処できなかった。急いで提出しないといけないデータがあるのでデータを復旧して欲しい。

Macフォルダー?マーク

Macフォルダー?マーク

診断結果

早速お預かりして、状態を確認するとご相談時におっしゃっていたエラーが表示され起動しなくなっていた。

対処と結果

このアイコンは起動時に、システムファイルが見当たらない場合に表示される警告です。 こちらでもディスクユーティリティを試してみましたが、症状は変わらず本体を開けて対処をと考えました。かすかではありましたが、ハードディスクからと思われる異音が聞こえていたので分解しハードディスクを取り出し。慣れてくると慌てることも無いのですがホントにこの機種って分解して中をどうこうするって事を考えていないんですね。自分でメンテナンスしずらい機種ですとホコリがかなり溜まっていて熱発しハードディスクの調子が悪くなることも結構あったりします。多分にもれずこのマックもそれもトラブルの原因の一つだったのではと。蛇足ですが、ホコリが内部にたまってるかどうか画面下部のメモリスロットをあけてみるとわかり易いですよ。そこまでホコリが見えていたら内部にはかなり溜まっていて、熱がこもりやすくなっているかと思われます。
ハードディスクを取り出し、作業環境へ接続。スピンアップした時に少々嫌な音がしていましたが、それよりも発熱がすごい!手に持つことを躊躇する程でした。幸いなことに読み出しづらい状態ではありましたが、ご指定のフォルダ、ファイルを確認することができデータを復旧。指定の箇所だけとおっしゃられていましたが、やはり指定箇所だけだと漏れがあったようなので全てデータを確保。無事データは全て復旧していたとご連絡を頂きました。

同じような症状でお困りの場合は下記へご相談下さい。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ウェスタンデジタルWD20EARXが認識しない

WD20EARX

WD20EARX

ご相談内容

外付けハードディスクが認識しない。接続しても音がしないので、ケースから取り出してみたら全く動作していない。ここ5年位のデータをいれていたので、どうにかデータを復旧して欲しい。

診断結果

WD20EARXを早速お預かりして確認。確かに通電せず全くモーターが回らず、動作していない模様。

対処と結果

モーターの焼きつき等を疑っていたが、調べてみるとモーター以前の問題だと判断。コントローラ系に問題があり、認識しないものと思われました。お客様のお話によると、前日までは普通に使えていたのに、パソコンの電源をいれて、ショートカットをクリックしても反応しないので、ドライブを見てみるとランプは付いているのに全く音がしないので、ケースをあけてみたところ無音状態だったのでお手上げになり、相談してみたとの事。特に異音等も聞こえていたかったが、ここ数日ファイルの書き込みに、かなり時間がかかると思っていて、新しいハードディスクにデータを移行しようと思っていた矢先の事で、全業務データがこのWD20EARXに入っていると言う事でした。こちらの診断結果では、おそらくコントローラ系だと判断しましたので、必要な部材を用意し接続を試みた所、何故か認識せず、複数の部材を確保し、再度試験。WD20EARXが試験環境に認識されたので、ファイルを確認しようとしたところ、今度は論理障害でファイルを確認することが出来ませんでした。ただ特に異音等も無いために、論理障害の対処をしファイルを可能な限り取り出し、お客様に確認してもらったところほとんどのファイルが揃っているとの事で作業完了。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956 Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

バッファロー USBメモリを折った RUF3-C 8GB

バッファロー RUF3-C 8GB

USBメモリをパソコンごと落としてしまい、折れてしまった。

バッファロー RUF3-C 8GB

バッファロー RUF3-C 8GB

ご相談内容

神奈川県、N様の事例

バッファローのUSBメモリを刺したまま、落としてしまい折ってしまった。出張中だったので現地の業者に見てもらったらコネクタ周りが壊れていて対処不能とのこと。データがかなり中に入っているので、何とかデータを取り出したい。

結果と対処

バッファロー RUF3-C 8GB 折れた

バッファロー RUF3-C 8GB 折れた

USBメモリを翌日お預かりして、調査を開始。前日、御出張先からメールにて現状を撮影しお送り頂いていたがUSBメモリを実際に見てみるとコネクタ部分の破損がひどく、また、ムリにコネクタ部分を接合しようとして失敗した様に見受けられました。このような小型の基盤にハンダ付けをしようとして失敗し基板上のチップをダメにしてしまう事があり、通常ですと、作業をお断りする事もありますが写真を見ていた限りでは実際の状態が確認できず今回お預かりとなりましたが、想像以上に熱を与えてしまったことが考えられました。

対処と結果

いつもならば、メモリの開封処理に手間がかかりますが、今回は解体された状態ですので開封の手間を省くことが出来、まずは現状の確認作業を開始。やはりメールで写真を頂いた時に見受けられた、基盤部分に熱が想像以上に加わっており、お客様に連絡をとり実際にどのような事をこのメモリに現地業者さんが行ったのかを聞いてみたところ、溶接が出来ないのでデータの復旧が出来なかったと言っていたとの事。基板上のチップを熱で破壊していないかかなり心配でしたが何とか治具を使い何とか接合。しかし認識せず。何度かトライし認識するが安定せず。

バッファロー RUF3-C 8GB 折れた

バッファロー RUF3-C 8GB 折れた

今一度、基板上を処理し再度認識を試みたところ、USBメモリの上のデータ、フォルダを確認。速やかに全てのデータを作業環境に移し、一旦お客様にデータの確認の為にご連絡をとり、ファイルリストを確認して頂いたところ全データ揃っているとの事でした。翌日には中のデータを使いたいとのことでしたので作業完了後お引き渡し。コンディションがかなり心配な事案でしたが無事完了。
今回の料金は、38,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

BOOTMGR is missing エラーの原因と対処、データ復旧、取り出し

ある日突然、パソコンの電源を入れたら「BOOTMGR is missing」をエラーメッセージが出てパソコンが起動できなくなった。

BOOTMGR is missing
Press ctrl + alt +del to restart

「BOOTMGR is missing」とは?原因は?

Windowsが起動する時に必要なシステムファイルが読めなくなり、起動できなくなるエラーです。

BOOTMGRとは何?その役割は?

起動ディスクとして設定されたドライブで最初に読み込まれるファイルで、起動ドライブには必ず存在しないといけないシステムファイルです。WindowsVista、Windows7からVista以前のWindowsから変更になり、しかもWindows7からは起動時に読み込まれるパーティションとWindowsがインストールされたパーティションが分けられました。

その1 パソコンにUSBハードディスク、メモリなどが接続されていて起動できない

BIOSの設定で、USB接続のドライブが内蔵のハードディスクよりも優先して起動するドライブに設定されていて、Windowsの起動ファイルが存在しないために起動できなくなっている。

その2 Windowsの起動に必要なBOOTMGRが破損している。

スタートアップ修復を利用して修復できる場合もあります。

どうしても解決できない場合は・・・

上記の対処法を行っても、「BOOTMGR is missing」エラーが解決しない場合、お気軽にご相談下さい。
ご相談に関しては無料ですので、安心してご連絡下さいませ。

「BOOTMGR is missing」エラーならデータ取り出し・復旧及び、取り出したデータをDVDなどに入れてお送りすることも可能です。
東京・神奈川以外のお客様につきましては、宅配での対応も可能です。

お電話でのお問い合わせは、
代表電話番号:0120-52-4956携帯・PHSOK!
Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

DELL XPS Oneを他のOSで上書き

DellXPSONE

勉強の為にCent-OSをバーチャルPCで使おうと思ってインストールしたら、Vistaが消えてしまった。

東京都T様

型番:DELL XPS ONE

HDDメーカー:日立

ご相談内容:

講習会で勉強をしていて、自宅でも学習できるようにバーチャルPCを使おうと思いセットアップしたら、CentOSが起動し、Vistaが起動できなくなった。Vistaを起動出来るか、中に入っていたデータは大丈夫か見てほしい。

対処:実機を拝見しますと、仰られていたようにVistaではなくCentOSが起動する。ブートローダーかと思ったが作業内容を聞いていると、どうも何かの表紙にCentOSをセットアップしてしまった模様。内部からハードディスクを取り出しディスクの状況を確認してみると…何と!というかファイルシステムがEXTに!Vista上から動かすつもりがHDDを初期化してCentOSをセットアップしてしまった様でした。色々なデジカメのファイル等が入っていたとのことですが、通常でしたら復旧不能もしくは殆どのファイルが救出出来ないことが多いのです。ただ、この状況になってから怖くなり電源を落としたままにしていたとの事でしたので、もしかすると何とかならないかと思い作業続行。ところが肝心のUSERフォルダだけが全く見えない状態でした。一旦ここで作業を中断しXPSONEの初期状態を調べ、またCentOSの初期状態を調べ、まだ何とかデータを救出することが出来るのではと思い、作業続行。直接HDDを読みにいかせるわけにも行かないので作業環境を作り、その後復旧作業に。結果、ご申告のユーザー名を確認。ご指定のフォルダを全て取り出し、確認したところフォルダの構造、ファイル名、殆どのものが無事取り出せました。データを確認後再度Vistaを再インストールし、データを元の位置に戻し作業完了!

dynabook AX/52F PAAX52FLP ご迷惑をお掛けしております

dynabook AX AX/52F PAAX52FLP

dynabook AX AX/52F PAAX52FLP

dynabook AX AX/52F PAAX52FLPがご迷惑をお掛けしておりますWindowsが正しく開始できませんでしたで起動しない

東京都 N様

メーカー名:東芝

型番:dynabook AX AX/52F PAAX52FLP

症状:最近動作が遅くなっていて、年賀状を印刷しようとしたらフリーズし起動しなくなった。

対処

着荷後速やかに動作確認。お客様のご相談内容通りの「ご迷惑をおかけしております、Windowsが正しく開始サれませんでした」事象を再現。

ハードディスクを調べたところ不良セクタが大量に発生して起動しなくなった模様。データを取り出そうとしたところ、ファイルまたはディレクトリが壊れているためとエラーメッセージが表示され取り出し不可。取り出し用の環境を作成し再度トライしてみたところ結果全てOK!ハードディスクを交換しリカバリ領域を移行させリカバリを行うが途中でストップ。お調べしたところメモリ不良を確認。メモリを全て交換し作業を実施したところ無事リカバリ終了。データを全て元の位置に戻し作業完了。

VGC-LA91S ご迷惑をおかけいたします、Windowsが正しく開始できませんでした

VGC-LA91S

VGC-LA91S

VGC-LA91Sが突然起動しなくなった。

千葉県・N様
型番:VGC-LA91S
突然、ご迷惑をおかけしております、Windowsが正しく開始できませんでした。とエラーメッセージが表示され起動しなくなった。SONYサポートセンターに問い合わせをし、指示を頂き色々と操作してみたが、改善せず。途中でエラーメッセージの内容が変わり作業を中断。全くバックアップを取っていなかったので、データを救出しできたらパソコンを再度使えるようにして欲しい。

対処・復旧

着荷後、現状確認を行ったところ、ご迷惑を・・・が表示され起動しなくなっていた。VAIOのロゴが表示され、Windowsのロゴが表示された後にいわゆるブルースクリーンのエラーでUnKnownHardwearErrorで起動しなくなっていた。異音などは確認できなかったが、この筐体の場合そもそも動作音が聞こえづらいようにアルミカバーが取り付けられているので、念の為に電源を落としハードディスクを取り出し。この筐体はこれまでにも何度か取り扱っているが、何度やっても手間がかかり慎重を要する筺体でした。
ハードディスクを取り出して状態を確認すると、やはり経年劣化によると思われる音が聞こえていた。論理故障を起こし、Windowsフォルダ辺りにロストしているシステムファイルが多数見られ起動不可となっていた模様。
ご指定のファイルを無事全て取り出し、ハードディスクを元の160GBから1TBの物に交換。地デジを録画する機能がついていたが容量が不安だったので今まで殆ど録画機能を使っていなかったとのこと。これまでハードディスクの容量を気にしながら使っていたのでこれからは気にせず使えると、おっしゃられていました。

PC-MT5002A1W Value One,Maxtor 6L160M0起動しない、動かない。

ご相談内容:東京都F様

電源を入れたら起動しなかった。近隣の修理業者に見てもらった所、物理障害でハードディスクが通電していないので、データの取り出しは出来ないとの事。顧客リストや業務用のファイルが入っているので何としてでもデータを取り出して欲しい。

  • PC-MT5002A1W Value One(バリューワン)
  • Maxtor 6L160M0

対処

電話でのヒアリングだけでは、詳細がつかめなかったので、とにかくハードディスクをお送りいただく。着荷後、確認作業を行ってみたところ、通電しないと言うのはHDDのモーターが回っていない、ただし、コントローラ迄は通電している事を確認。但しコントローラ周辺に障害があり、それが原因でハードディスク自体が認識できなくなっていた。まずは該当の障害を復旧し、正常に認識できる事を確認。不良セクター等も見受けられる。まだ起動していた頃に度々フリーズ(固まったり)していて強制終了を行っていたとの事だったので不良セクターの有無を確認してみると不良箇所が多数あり。作業環境を造り、修復作業をし指定のデータを取り出し。お客様に確認して頂くと全てのデータがありましたとの事。

ご迷惑をおかけしております。Windowsが正しく開始開始できませんでした。

Windowsが正しく開始できませんでした。

ご相談内容

いつもの通り、電源を入れたらWindowsが立ち上がらなく、ご迷惑をおかけしております、Windowsが正しく開始できませんでした。と表示され通常起動を選択するとXPのロゴが表示されるが、青い画面になり勝手に再起動してしまう。

  • パソコンメーカー:パナソニック(Panasonic)
  • 型番:CF-T2

対処

着荷後、確認作業に入るとヒアリング時の状況を確認しました。

ご迷惑を…の場合、そのまま再起動を繰り返すパターンが多いのですが、今回の事例はWindowsXPのロゴが表示されブルースクリーンを発生し再起動を繰り返す状況になっています。

ひょっとするとハードディスク自体に何か問題をと思い、本体からハードディスクを取り出し…と考えましたが、いかんせんレッツノート…このパソコンの場合ハードディスクを取り出すだけでも一苦労します。最近の他のパソコンの場合は比較的ハードディスクの脱着も容易になっていますが、このパソコンの場合は大量のネジをはずしたりしないと取り出しをすることができません。おまけに隠しネジっぽいのやら、長さ太さが違ったりしているので組み立て時に間違えてネジを取り付けようとすると他のパーツの破損につながる事がありますので、特に要注意のパソコンです。ブルースクリーンに加えて少々異音が聞こえてますのでとにかくディスクを取り出してからの作業開始。

ネジの位置をすべてメモをとりながらの作業なので、ディスクを取り出すのにいつもの倍以上の時間がかかりましたが、ようやくハードディスクにたどりつけました。取り出したHDDを検証用のパソコンに接続し電源をいれてみたところビンゴ!

 

カチカチ音がなっています。

でも、IOデバイスエラーとかの症状は現れず、データ自体特に海外で撮影されたデジカメの画像等は全く無事でした。

もう一台Windows7のレッツノートをお持ちということでしたが、まだこのCF-T2も治して使いたいとの事でしたので、ハードディスクを交換…と思いましたが、このハードディスクがまた問題です。

通常のハードディスク交換では対応できないんですね。そもそも低電圧のハードディスクが使用されている為に加工が必要です。しかも加工を施しても動かないものもあり、加工後に動かなかったハードディスクを元にも戻せず新品のHDDがそのまま利用不可になってしまったことが過去にありました。その経験から加工しても動作可能なHDDを選び加工し取り付け、仮組みをしたところ無事BIOSから接続を確認できたので、今度は組み立てなおしてWindowsを再セットアップ…と思いましたがメモリが256MBしかなかったので増設しそれからリカバリの処置を行いました。退避してあったデータをすべて元の位置に再配置し作業は無事終了。その後に元のハードディスクを調べてみたところ不良セクタ(バッドセクタとも言います)が発生していてシステムファイルを壊し起動できなくなっていたようです。データの入っている箇所でなくてよかったと胸をなでおろしお客様のお手元にお送りいたしました。