WesternDigital(ウェスタンデジタル)

マーシャル Mini Shelter 外付けポータブルハードディスク

ご相談内容

神奈川県、K様の事例

ノートパソコンをシャットダウンしようとしたら中々電源が切れないので強制終了。再度電源をいれてハードディスクを見てみるとフォルダが一つ消えていた。

診断結果

お預かり後確認したところ、ご相談の様にご指定のフォルダが見当たらず消失が考えられた。ただし使用量と見えているフォルダの使用量を計算すると、おっしゃられていた量のデータが見られない事を確認。強制終了時にトラブルがあり見られなくなっていると推察。

対処と結果

詳細をしらべてみたところ、チェックディスクが動作した痕跡を発見。チェックディスクで自動修復する事もあるが、修復不可の場合、エラー箇所を切り捨ててしまう事があり、今回のトラブルは恐らく切り捨てにあってしまいフォルダが見られなくなってしまっていると考えました。作業環境を作るためにケースをあけてみた所内蔵しているハードディスクが特殊なタイプ(WD5000MPCK)である事を確認。一見すると通常のSATAに見えますがコネクタをよく見てみるとSATAではなくサブ基板に特殊なコネクタで接続されUSBで利用できるようになっていました。ハードディスクを直接操作と考えましたが、このコネクタではSATA接続できないので、USBにて作業用HDDを作成し、復旧作業を継続。存在していたと思われるフォルダ配下のデータを全て取り出し、お客様に確認して頂いた所「すべて大丈夫」との事でしたので無事作業終了となりました。

ケース自体よく見かけるポータブルHDDよりかなり薄型の物でしたので、気になりながらお預かりしましたが予想通りのHDDが入っており、今回は障害が発生しているにも関わらずUSBが認識していたので作業可能でしたが、万一USBで認識しない場合は相当な作業が見込まれます。もしこの記事をご覧になり、同じハードディスクをご利用の場合ご注意下さい。また、むやみに操作せず、速やかにご相談下さい。

今回の料金は、32,000円

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

ウェスタンデジタルWD20EARXが認識しない

WD20EARX

WD20EARX

ご相談内容

外付けハードディスクが認識しない。接続しても音がしないので、ケースから取り出してみたら全く動作していない。ここ5年位のデータをいれていたので、どうにかデータを復旧して欲しい。

診断結果

WD20EARXを早速お預かりして確認。確かに通電せず全くモーターが回らず、動作していない模様。

対処と結果

モーターの焼きつき等を疑っていたが、調べてみるとモーター以前の問題だと判断。コントローラ系に問題があり、認識しないものと思われました。お客様のお話によると、前日までは普通に使えていたのに、パソコンの電源をいれて、ショートカットをクリックしても反応しないので、ドライブを見てみるとランプは付いているのに全く音がしないので、ケースをあけてみたところ無音状態だったのでお手上げになり、相談してみたとの事。特に異音等も聞こえていたかったが、ここ数日ファイルの書き込みに、かなり時間がかかると思っていて、新しいハードディスクにデータを移行しようと思っていた矢先の事で、全業務データがこのWD20EARXに入っていると言う事でした。こちらの診断結果では、おそらくコントローラ系だと判断しましたので、必要な部材を用意し接続を試みた所、何故か認識せず、複数の部材を確保し、再度試験。WD20EARXが試験環境に認識されたので、ファイルを確認しようとしたところ、今度は論理障害でファイルを確認することが出来ませんでした。ただ特に異音等も無いために、論理障害の対処をしファイルを可能な限り取り出し、お客様に確認してもらったところほとんどのファイルが揃っているとの事で作業完了。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956 Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。