kei.minami

Princhton(プリンストン)のUSBメモリが認識しない

プリンストンのUSBメモリが正常に見られない

東京都A様

普段仕事で使っているUSBメモリが「フォーマットしますか」と表示されデータが見られない。まれにファイルは見られるが開けない。

 

物理故障をお越しファイルシステムが破損していました

さっそくお預かりして確認。ご利用後2年程との事でしたが、この形状よくノベルティで見かけるタイプ。中の構造もにていました。大手事務機販売会社からすすめられて購入したとの事。とにかく早く何とかして欲しいとの事で現地対応を早々に切り上げお預かり。メモリの作業環境を整え復旧開始。破損が見受けられましたので復旧したデータを随時確認頂き、即必要なデータを復旧。後日復旧可能なデータをお引渡しして終了。下手に触らずにお預かりできた事である程度の破損で今回すみました。社内に同じメモリが多数あるとの事でしたので、そちらも即バックアップをお勧めし完了。

 

外付けハードディスク、#Unionsine(#ユニオンサイン) の中のHGSTのハードディスクが#認識しない

Unionsine ハードディスク

Unionsine(ユニオンサイン)の外付けハードディスクが認識しない。音もしない。

Unionsine ハードディスク

神奈川県 S様

撮影したデータを入れていた、Unionsineのハードディスクが認識しなくなった。動いている気配も無い。元のSDカードは初期化している、すぐに必要な画像データが多数入っているので急いで復旧して欲しい。

中のハードディスクが物理故障をおこしていました

お預かりし診断開始。ケースに入っている状態で動作確認を行ってみたところ、全く動いていませんでした。ケースを開封し中のハードディスクを取り出し。ガッチリ爪がハマっていて簡単には開けられませんでした。一箇所に工具を入れ慎重に開封。ドライバー等を無理に突っ込んでしまうと内部のハードディスクを更に損傷しかねないので慎重に対処。中に入っていたのはHGSTのハードディスクでした。

型番は5K-1000-1000 。あれ?と思ったのがだいぶ前に見かけていた最近はあまり見なくなったハードディスクでした。よくよく見てみるとRecertified。やはり再生品でした。お預かりした時に2年使っていないとの事をお聞きしていたので型番を見た時に違和感を感じており、どおりでおかしいと感じた次第です。もう1台同じハードディスクがあるとおっしゃっていたので、即ご連絡しもう一台もご注意いただくようお伝え。5K-1000-1000に着手したところ、ヘッドクラッシュし認識しなくなっていました。幸いなことにプラッタ(内部の円盤)に傷がなかったので対処。
ご確認頂いたところ、必要なデータはすべて揃ったとの事で対処完了。
実は、この間にデータを削除したSDカードをお預かりし、そちらも合わせて対処していました。急ぎのものを先に可能なかぎりお渡ししその間でハードディスクの対処を行い、何とか間に合わせお引渡しを致しました。急ぎの時にこの方法を取る場合もありましたが、8枚のSDカードのどれに入っているのか分からないとの事だったので全て対処を行いましたが、次回よりSDカードにナンバリングし管理する方が間違えが無いですよとご案内し対応完了。

エレコム USBメモリが「ファイルまたはディレクトリが壊れているため」と表示され認識しない

ELECOM MF-AU2A04GRSが「ファイルまたはディレクトリが壊れているため」と表示され認識しない

東京都Y様

お店を経営しているが、提出書類等が入っていたUSBメモリが認識しなくなった。「ファイルまたはディレクトリが壊れているため」と表示され必要なデータが見られない、提出期限が近いので早くなんとかして欲しい。

経年劣化による、ファイルシステムの異常が原因

さっそく診断。やはり「ファイルまたはディレクトリが壊れているため」と表示され見られなくなっていました。見た感じでも分かるように、かなり以前のエレコムのUSBメモリでした。10年近く使っていたとの事でしたので、経年劣化で以上を起こしたと考え診断を開始。メモリ自体の容量は大きくなかったのですが、ワードやエクセルのデータが大量に存在する事が判明。直接メモリに対処するとどうなるか分からないので、時間はかかりましたがイメージを取得し復旧処理。一部破損しているファイルがあるようでしたが、必要なファイルが全てそろっていると、お答え頂き作業完了。

WD、ウェスタンデジタルのMyPassport for Macが不安定

MyPassport for Mac

MyPassport for Macが連続で認識したり認識しなくなったりする

MyPassport for Mac

東京都 S様

仕事で使っていた、MyPassport for Macが認識、切断を繰り返す。画像素材や各種レポート原稿などが多数入っているので復旧して欲しい。

そもそもの原因はUSBコネクタでした。

急ぎのデータがあるとの事でしたが、機材が必要になると思い至急お手配を頂きお送り頂きました。夕方近くでしたが宅配便を毎日お取り扱いされているとの事で当日配送。翌日着荷。

おっしゃっていた様に認識、切断を断続的に動作。コネクタだと思いましたが気がかりなのはその形状。分解してみたところ案の定HDDと一体になっているタイプでした。

WD10SDZW、MyPassport for MacウエスタンデジタルHDD

ハードディスクはWD10SDZW。パッケージがウェスタンデジタルなので中もと思っていましたが、HDDの基盤に直接USBコネクタが付いている物です。この手のディスクの場合、アダプタ交換は出来ないために、まずは基盤ごと対処する必要があります。基盤を取り外し対処したところ、安定して認識はしましたが、断続的に電源は入ったり切れたりを繰り返した事が原因でファイルシステムが破損していたので今度はファイルシステムの対処。安定したらデータを取り出しするところですが、転送速度が遅く、しかも発熱。今度はこの症状に対処し、無事全てのデータを復旧いたしました。

Buffalo USBハードディスクに内蔵されていたWD10EARSが認識しない。

ご相談内容

神奈川県、T様の事例

BuffaloのUSBハードディスクが認識しなくなり知人に相談したらケースかコネクタが壊れているだけではないかと言われ、中を開けて他のアダプタを使ってパソコンに接続してみたら全く動いている気配がなく認識もしない。かなり前からのデータが入っているので復旧して欲しい。

診断結果

WD10EARSと元のケースをお預かりして確認したところ電源を接続してもモーターも動いていない状態を確認。物理故障と判定。

対処と結果

調査したところ、バッファローのケースは正常動作。WD10EARSの電源周りに問題がある事を特定。まずは認識するところまで作業。電源、コントローラ系を対策し何とか認識させる。ファイルシステムに異常があったので復旧処理を行い、データを全て取り出し。ファイルのタイムスタンプからすると10年以上前からのデータが入っていた事が判明。ファイルリストとサムネイルリストを確認していただき復旧を確認。

お電話でのお問い合わせは、

代表電話番号:0120-52-4956

Webからのお問い合わせはこちらからどうぞ。

DELLのパソコンに入っていたハードディスクが認識しない

Toshibaq_HDD_1TB_DT01ACA100

デルのパソコンに入っていたHDDから異音、認識不可。

Toshibaq_HDD_1TB_DT01ACA100

Toshiba DT01が認識しない

東京都帰宅 T様

仕事で使っていたDELL Vostroが起動しなくなった。詳しい人に教えてもらい他のPCでデータを取り出そうと思いやってみたが、データが見られない。調べてみたら認識していなかった。バックアップをとる矢先の事で貴重なデータが見られない。なんとかデータを復旧して欲しい。

物理故障ヘッドクラッシュしていました。

早速お預かりし診断開始。ハードディスクは東芝のDT01ACA100。おっしゃられた通り認識していない。スピンアップ時に異音がかすかに聞こえたので、許可を頂き分解。考えていた通りヘッドクラッシュが原因で認識不可となっている事を確認。幸いな事にプラッタ(HDD内部の円盤)に傷がなかったので、ヘッド交換後再度組み直し接続したところ認識可能。データはほとんどUser配下にあるという事でしたが、会計システムのデータが多数あるとの事で、可能な限りファイルを取り出し対処。作業後確認して頂きましたら、全て必要なデータが入っていたとの事。このハードディスクが入っていたパソコンはリモートで使う事も多く異常に気がついていなかったとの事でした。嫌な予感がしたので他の方に電源をすぐに切って頂いていたとお聞きしていましたが、それが幸いして復旧不可になるところを防ぐ事ができました。リモートだと異常に気が付きづらい事も多いので皆様もお気をつけ下さい。

 

Transcend StoreJet 25H3 データが消えた

10年以上のデータが消えてしまった

東京都K様
普通に使えていた4TBのTranscend StoreJet 25H3 のデータが消えてしまった。10年以上の大切な記録、データ類が全て見られなくなった。新しいデータは見られるが、ほとんどのデータを見る事ができない。手技の貴重な動画データや各種資料などがあったので復旧して欲しい。

意図しない初期化が原因でした

早速、お伺いし診断開始。まずはハードディスクの状態を確認。すぐに気がついた事がありました。パーティションが切られていて2GBずつになっていたので、お客様に確認。パーティションを設定した記憶が無いとの事。最後に正常に見られていた後の事等のヒアリングを続けていたところ、ある特殊な医療用映像撮影機器に接続した事が判明。その機器の動作で、利用履歴が合わないハードディスクを接続するとダイアログが表示され「初期化しますか?」と表示される事があるとの事。お客様は絶対に初期化しないようにしていたが、もしかするとスタッフさんが気を利かせて初期化したかもしれないとの事。消えたデータの回復可能だと判断したが、このTranscendのハードディスクは耐衝撃性を上げるためにカバーがついているので取り外しハードディスクだけにする。

案の定発熱が酷く、このまま作業すると危険なのでお預かりし作業。

解析を続けていったところ、かなりな数のデータが存在している事が判明。一旦復旧し確認して頂いたところ、主な個所はほぼ復旧できているとの事。ただ残念な事にフォルダ名ファイル名は復旧不可な個所がある事が分かりましたが、お客様に確認して頂いたら、中が見えていたら大体の事は分かるので構わない。無くなるよりはマシだとの事なので、不明個所を別なフォルダ目にひとまとめにしてお引渡し。約3日ほどかかって復旧完了!

SPシリコンパワーのキーリングタイプUSBメモリが認識しない

SPと書かれたUSBメモリが突然「フォーマットしますか」と表示されデータが見られない。


東京都府中市F様


見積もりや請求書、現場の写真が入っていたUSBメモリが突然「フォーマットしますか」と表示されデータが読めない。今までの仕事のデータが全て入っているのでデータを復元して欲しい。

論理障害を起こしていてデータが読めなくなっていました

このメモリのタイプ、物理故障を引き起こすと、まず復旧不能になってしまうタイプです。かなり読み込みが悪くなっていましたが、ギリギリ対処できる状態でした。復旧するために、まずはイメージを作成。時間がかなりかかりましたが、イメージ作成後復旧の処理。破損ファイルが出ていないか気がかりでしたが、ほぼ無事に復旧。その後お客様に確認頂いたところ、破損ファイルな無くても良いものばかりで大丈夫との事で作業終了。お時間も限られており厳しい物でしたが、最優先のファイルが全て無事だということで作業完了!

Kingston(キングストン) USBメモリが「フォーマットしますか?」と表示され認識しない。

Kingston USBメモリ

適当に使ったキングストンのUSBメモリが認識しない

新しい仕事のために色々な資料を準備し移行の為手近にあったKingstonのUSBメモリを使った。移行時にファイルの移動をしたところ、途中で固まってしまい失敗した為、再起動し続きをやろうと思いUSBメモリのドライブ名をダブルクリックしたら「フォーマットしますか」と表示されデータが読めなくなった。一から作る事もできなくもないが、時間がかなりかかってしまったり、同じファイルが作れない可能性もあるので復旧してほしい。

コネクタ破損等複数の障害が発生していました

遅い時間のご相談でしたが、かなりお急ぎとの事でしたが、たまたま他の件で作業待ちでしたので一旦リモートで対応。正常に認識しておらず、「フォーマットしますか」と表示され今度は全く認識不可の状態になってしまったので外装の写真をお送り頂いたところコネクタが曲がっている事を確認。お話をお聞きすると接触が悪く少し手で動かすと反応していたので、そのまま使っていたとの事。実機をお預かりするしか方法がない旨お伝えすると近隣の方でした。早速お預かりし実機にて診断開始。リモートで確認した様に「フォーマットする必要があります、フォーマットしますか」と表示され認識不可となる。物理的な問題とファイルシステムの故障と判断し分解開始。ケースをとりさりまずは「フォーマットしますか」と表示はされても安定して接続する様に対処。手で戻したりしていたとの事で基盤に少々問題がありましたが対処完了。その後データ復旧作業に入りましたが問題が発生。このUSBメモリを使おうとした際に昔のデータが入っていたのでフォーマットしてからデータの移動作業を行ったとの事。完全に初期化されていたら該当データのみの復旧ですみましたが、不要な過去のデータも混在してしまったので、お聞きしていた必要なデータと不要なデータを仕分けし確認を行うと、完全では無いが最優先のデータは全てそろっていて破損もないとの事で対処終了。古いUSBメモリにはご用心。使わなくなったのには必ず理由があります。トラブル発生した場合、対処不能になる事もありますのでご注意下さい。

Transcend SDカードが読めない。画像が消えた。フォーマットしますか?と表示される

記録撮影していたが画像が読めない

業務で記録用に使用していたトランセンドのSDカードが突然読めなくなった、カメラで見られないのでパソコンに入れてみたら「フォーマットしますか?」と表示される。

ファイルシステムの異常で読めなくなっていました。

このカード(Transcend)以前にもトラブルを起こしていて、復旧ソフトを購入し復旧を試みたがほとんどデータが取れなくなっていたとの事。症状からMFT異常による読み込み不良と判断。作業をするめていったところ今回該当の画像がほぼ復旧、続けて過去に御自分で作業し復旧できなかった画像も合わせて復旧。一部復旧不可の画像データがありましたが、連続して撮影している箇所だったので問題ないとご回答。無事にお子様達の記録画像を復旧する事ができました。

レノボ thinkpad E440が起動できず可食シートプリンターNE-210Sが使えない

レノボ Thindpad E440が起動しない。可食シートプリンターが使えない。

昨日、午後から、可食シートプリンター NE-210Sが使えなくなり困っている。メーカー、販売店にも土日で連絡がつかない。できたらレノボを修理して使えるようにしてほしいが修理できないなら他にパソコンがあるので、そちらで本日中に使えるようにして欲しい。別のパソコンにプリンタのUSBを差し込んでみても使用できずNE-210Sのドライバディスクも見当たらない。レノボで使っていたメールがあり、設定情報も不明で他のパソコンから使うことができないのでメールも復旧して欲しい。

東京都立川 A社様

Thinkpad E440はマザーボードが故障して起動不可でした。

1台のパソコンが壊れ色々な作業ができなくなってしまって典型例の様でした。過食シートプリンタってもしかしてケーキとか食品に写真とかがのっている物を見た事があり、特殊用途のプリンタではと思い調べてみたところ予想通りの機器でした。プリンタ購入時に設定をした方は退職されていて、付属品がどこにあるのか分からないとの事でした。レノボE440が起動してくれたら何とかなるのではと思い早速E440から作業開始。結果マザーボード故障による起動不可と判断。できたら起動したほうが色々とお調べできますが、すぐに対処はできないので、ハードディスクからドライバを調べようと考えハードディスクを取り出し。

ウェスタンデジタルのWDシリーズでしたが、検証用PCに接続すると接続までは確認できたが正常認識不可。聴音してみるとハードディスクの読み取りヘッドがプラッタに吸着していると判断。通常でしたらお預かりするとことでしたが、とにかく夕方までにプリンタが使用不可だと当日の納品がまにあわないとおっしゃっていたので、現地にて対処。幸いひどい吸着でなかったので対処後多少異音がするもののハードディスクを参照可能になったので過食シートプリンタのドライバを調査。持参した機材にインストールしようとしたら、ハードディスクが正常に動作しないので時間がかかりましたが何とかインストール。試験印刷成功!インストールした結果見た目通りEPSONのプリンタを改造した物でした。右側にインクタンクが増設されていたのでどこかのOEMだろうと思っており、専用のドライバーだと使っていたパソコンからドライバを取り出す必要がありますが、プリンタが元々なになのか判明したのでドライバを入手し別のパソコンにドライバをインストールし試験印刷成功でした。これで過食シートプリンタの件は片付きましたが、レノボで注文メールを受信していたとのことで、別なパソコンでメールを使える様にする必要があったので、メールデータを取り出し別なパソコンへ移行。その後パスワードなどを調べWEB上からも閲覧可能にしメールの件も対処完了。データはいらないとおっしゃっていましたが、取り出したハードディスクが不安定なので万一他にも必要なデータがあると厄介なので、ユーザー名配下のデータを別なパソコンへ移行。何とかご依頼の、対象のパソコンの件は終わりましたが、ネットワークのことやら古いパソコンをまだ使っているとの事でしたので、下調べをし後日改めてのご案内とさせ対応となりました。

ボイスレコーダーVRP005のデータを消した

編集中間違えてボイスレコーダーの音声データを削除してしまった。

VRP005というボイスレコーダーを使っていたが不要なデータを整理していたら誤って必要なデータを削除してしまった。自分で復旧ソフトを使ってデータ復旧をやってみたが、復旧できなかった。急いでいるのでデータを復元して欲しい。

ペン型ボイスレコーダーVRP005データ復旧可能でした

早速実機を確認し作業開始。今回はかなりお急ぎでしたのでリモートで確認作業。まずは現状を確認してみたところ該当の日付のデータがごっそりと無くなっていました。データ復旧ソフトで復旧できなかったとの事でしたが、データが無くなってことを確認してからファイル操作は一切していないとの事でしたので、まずはドライブとしての現状をバックアップ。作業完了御に復旧作業を開始。容量の割に時間がかかりましたが、ご指定の日付のデータを確認。ご依頼者へ音声ファイルを再生しながら、復旧状態を確認頂きました。

デジカメで使っていた、TOSHIBA マイクロSDカードがフォーマットする必要がありますと表示され認識しない

現場写真をデジカメで撮影していたが「フォーマットする必要があります、フォーマットしますか」と表示され見られない

ファイルシステム破損で見られなくなっていました

請求書の作成や現場の確認の為に早いほうが良いとの事でしたので早速作業開始。確認したところ「フォーマットする必要があります」と表示され画像ファイルが見られなくなっていました。

お客様はフォーマットするか悩まれたとの事でしたが、嫌な予感がしたので手をとめてご連絡したとの事です。ここでフォーマットしてしまうと最悪復旧不能になることもあり、中断頂いてよかったですとご連絡。途中で読みづらい箇所が数カ所ありましたが、作業が完了したのでサムネイルリストをごらん頂きご確認。過去のものも含め急ぎで欲しかったデータが全てありましたとの事で作業完了!

TOSHIBA 8GB マイクロSDカードがフォーマットしますか?と表示され認識しない

現場写真が入ってSDカードが読めない

「フォーマットしますか?」と表示され画像が見られない。パソコンにも入れてなかったのでデータを取り出して欲しい

「フォーマットしますか?」の状態を確認

早速、拝見し作業開始。ご相談どおり「フォーマットしますか」と表示されマイクロSD内のデータを見ることができませんでした。結構な年数ご利用頂いていたのと、SDカードサイズのアダプタをご利用になられていたので、念のためアダプタを確認しましたが問題はありませんでした。ファイル管理をしている箇所の問題だった事が分かり対応。無事データは全て復旧できました。

上書きしたExcelのファイルを復旧

エクセル上書き、データ復旧、復元
エクセル上書き、データ復旧、復元

エクセルで作成していたデータを間違えて上書き保存した。

エクセルで顧客データを管理していた。データを整理している時に誤ってデータを削除したまま、上書き保存してしまった。5年以上のデータが無くなってしまった。バックアップも無いので復旧復元して欲しい。

結果:上書きしたエクセルのファイルを無事復旧

ご相談後一旦パソコンの電源を切って頂く。なぜかと言いますとWindowsが起動しているだけでも上書きが進んでしまうので電源を切断する事は必須の作業です。間違えても当該パソコンに何かをインストールするとかはもってのほかです。お客様のパソコンのメモリが少ない事もあり、速やかにシャットダウンして頂き到着をお待ち頂きました。通常ハードディスクを取り外してから作業を開始しお預かり致しますが翌日もパソコンを使わないといけないとの事でしたので、経年劣化していて動作がかなり遅くなっていたので、他のドライブをあらかじめご用意しまるごと同じディスクを作成し、作成したディスクをパソコンに入れ翌日の作業を行えるようにしてから、ドライブをお預かりし持ち帰って作業開始。現場でも確認済みでしたがクラウド系のサービスが動いていなかったので、作業時の状況から一時ファイルを探し復旧を試みるが残念ながら作業不可。ただしおおよその作業時間が判明した為、差分で作業を復元作業を行ったところ該当のファイルを数件復旧。深夜でしたので翌朝確認頂いたところ、削除する前のデータが揃っている事が紙の資料から確認。無事復旧完了となりました。今回ハードディスクでしたので何とか復旧できましたが、SSDの場合かなり難しい作業になると思われます。

Sandisk SDカードがフォーマットして下さいと表示され読み取れない

購入後3ヶ月のSDカードにエラーが発生し読み取れない。

旅行中の写真が入っているカードが突然読めなくなってしまった。カメラ上でフォーマットして下さいと表示されたのでSDカードを取り出しパソコンで見てみたらやはり「フォーマットしますか?」と表示され読み取れない。バックアップしてなかったので、画像データを復元して欲しい。

不良セクタが大量に発生し読み取りできなくなっていました。

少々お急ぎとのことで近くまで出向いてお預かり。ご相談通り「フォーマットしますか?」と表示されデータが読み取れない。出先で簡易診断を行ったところ、不良セクタの可能性が高いためお預かりし作業再開。診断してみたところ読み出し開始箇所から大量に不良セクタが発生し読み出しが出来なくなっていると判断。MFTがかろうじて読み出しできたので復元開始。撮影当初の画像データは壊れているものがありましたが、それ以外のデータには不良データもなく、殆どのデータを復旧する事ができました。

Maxtor ハードディスクが認識しない

古いMaxtorのハードディスクからデータを取り出したい

10年以上前に使っていたデスクトップパソコンに入っていたMaxtorのハードディスクからデータを取り出して欲しい。自分でアダプタを購入し試してみたが全く認識しない。

認識しないMaxtorのHDD復旧できました。

Maxtorのハードディスクをお預かりする際に購入されていたUSBのアダプタをお持ちになられていたので認識しない原因を探るためにもアダプタもお預かり。

最近ではほとんど見かけなくなったIDEのハードディスクでした。

ハードディスクのコネクタは現在主流のSATAタイプか今回お預かりしたハードディスクのコネクタが無数のピンで作られているIDEに分かれます。

一緒にお預かりしたアダプタを試したところ動作しませんでした。ジャンパを設定しても動作不可。こちらの備品で接続したところモーターの回転を確認。少々問題がありましたが、無事認識させたところ、今度は不良セクタによるエラー。エラーに対処し復旧希望のフォルダのデータを復旧。お客様の作業時に認識不可、動作しないと聞いており完全に物理故障していないか気がかりでしたが無事作業完了となりました。

LACIE(ラシー,ラシエ)ハードディスクが認識しない

Macで使っていたLacieが急に認識しなくなった

Macで編集に使っていたLacieのハードディスクが認識しなくなった。急ぎのデータがあるのでデータを復旧、取り出してほしい。

早速お預かりしLacieをデータ復旧

お預かりし診断開始、ご相談時に異音等はとくに聞こえないが動いている気配はあるとの事。コネクタがガタついているとお聞きしているので、コネクタへの対処でいけるのではと考えていたが、前からガタついてて、ついに認識しなくなったとのこと。瞬断などで中のディスクに影響がなければ良いがと考え、まずは分解し、コネクタ周りを調べると多少ガタツキがあり他のハードディスクをつないでも認識不可。中に入っていたハードディスクを調べると認識はするものの正常に認識しない。瞬断を繰り返していたとの事だったのでファイルシステムの異常と考え復旧開始。かすかな振動が感じられ聴音してみると異音が中から聞こえていました。ご利用後2年経過していないとの事だったのでおそらくはコネクタ不良が原因の認識不可。しばらくすると発熱を確認。このままデータ復旧の作業を続行するとハードディスクが完全にクラッシュしてしまう事もあるので対処。元のデータが多かった事もありましたが異音発熱に気をつかい、何とか全てのデータを復旧。お客様に即引き渡し。その後確認するとデータは全て復元されていたとの事でした。

レノボ IdeaPad 3 14IAU7 液晶パネル破損

Lenovo IdeaPad 3 14IAU7の液晶パネルが壊れた

昨日までなんとも無かったのに午前中電源を入れたら画面が乱れて正常に表示されなくなっていた。

液晶パネルが割れていた

出張前との事でかなり急がれていたのでお持ち頂き早速検証開始。外部モニタでのチェックはOK。初回相談時に型番をお聞きしていたがどうしても液晶パネルの型番が不明でしたので分解開始。Wifiのアンテナとかが放熱ファンにそって設置されていたりしたので一旦ファンを取り外しアンテナを取り外し。液晶側のコネクタを外し液晶部分を本体と分離し液晶パネルの取り外し。ここまでは特に大きな問題も無く作業を進めていきましたが、液晶パネルがケースにネジで止めている物ではなく接着、圧着されている物だと判断。パソコンによっては表面のベゼルを外したら液晶パネルはすんなり取れる物もありますが、こちらはびくともしないので調べてみると設置用のテープがあるので引っ張って取り外すと分かり作業してみる。途中で切れないかと思い型番が見られそうな箇所から取り外し。簡単にと言いたい所でしたが手こずりました。ようやく片側が外せたのでもう片方を思っていたら先の物よりも抵抗が強く途中で切れてしまいました。お預かり時に当日修理は不可、液晶パネルの取り寄せが必要になるとお伝えしていて、半分だけでもみられるのなら、部品到着まで何とかつかってみたいとおっしゃっていたので、これ以上無理に作業をすると全損になり全く見えなくなってしまうと考え液晶パネルの型番を確認し一旦作業を中断し元の状態に戻し、一旦お引渡し。

パーツ到着後もう一度お預かりし作業を再開。前回どうしても引き出せなかった固定テープをもう一度取り外す作業を始めるが、何とか途中まで巻き上げても切れてしまう。無理に破損液晶を引き離すとケース部分に損傷が発生する可能性があったので、ヒーターで温めながら作業。ガチガチに引っ付いていたが多少はマシになりましたが以前進展せず。テープを溶かし徐々に外す方法である程度外れてきたので力を少しいれると、やっとパネルが取り外せました。実はこの新しいパネルも入手に時間がかかる物ばかりで、型番も元の物に近いものが中々無く探しまくってようやく手に入れたものでした。取り外しには散々手こずりましたがコネクタの取り回しとかはルートのクリアランスも良く作業は楽でした。ここでいったん点灯試験。

結果表示成功でした!最近のパソコンはネジを使っていなくて今回の様に固定テープで圧着されていたり接着されているものも多いので修理となると手こずる可能性が高くなっています。もしこの記事をご覧になりご自分で作業される方は慎重にご対応下さい。

Sandisk SDカード「フォーマットしますか?」と表示され認識しない

SDカードが認識しない「フォーマットしますか?」と表示される

一眼レフで撮影に使用していたSDカードが読めなくなった。カメラ上で画像の確認ができなかったのでパソコンで見ようとしたら全く見られず。仕事で使っていたカードなので復元して欲しい。

東京都町田市S様

カードリーダーが原因の様でした

お預かりし早速検証。

上記のエラーメッセージが表示され認識不可。調べてみた所MFTが破損し上記のメッセージが表示されると断定。納期が近々にせまっているとの事なので、すぐに復元可能なファイルを先に復元し、その後全て復旧の作業を行う。どういったデータが入っていたのかをあらかじめご説明頂いていたのでこちらでもある程度復元できたと判断。お客様に確認して頂いたところ全て復元されていたとご回答。